コアスタ

今までにない新しいトレーニングのカタチ

導入事例


導入事例1 介護老人保健施設 やまゆりの園様


導入事例1

長野県御代田市にある介護老人保健施設やまゆりの園様に製品を導入いただきました。
リハビリ、通所リハの現場でコアスタチェア、コアスタベルトをご利用されています。


ベルトグリップフレーム利用方法1

こちらの施設様では、大人数でのグループワークを行う為、
ベルトを天井から吊り下げられるようにしています。


ベルトグリップフレーム利用方法2

グループワークだけでなく、パーソナル(個人)でもご利用できるようフレームも導入しています。


ベルトグリップフレーム利用方法3

コアスタチェアとコアスタベルトを使用したエクササイズをしている様子です。
利用者様は毎日30分程度、運動するそうです。


ベルトグリップフレーム利用方法4

ベルトグリップフレーム利用方法5

コアスタチェアに座って腹横筋を意識しながら、腕を広げたり、足をあげたりすることで、
体幹を使いながら上半身や下半身を連動させた効率の良い運動ができます。

腹横筋を刺激することは、私たちが無意識なレベルでの動作の初動に大きく関係しています。
高速運動(スポーツ能力)を向上させ、高齢者の転倒予防にもつながります。


ベルトグリップフレーム利用方法6

多人数でトレーニングすることで集団効果が生まれ、
「隣の人が頑張っているから自分も頑張ろう!」という気持ちになるそうです。

低負荷な体幹トレーニングなので、普段の体幹トレーニングと比べて疲労が少なく
いつまでも元気でいたい高齢者の方にはうってつけです。



導入事例2 太陽工業 株式会社様


導入事例2

健康経営

社員の方々の健康を考えた取り組みをされている企業をご紹介します。
太陽工業様です。


仙台市宮城野区にあるオフィスでのデスクワーク、カフェスペースでのお打ち合わせの際に、
コアスタチェアを利用いただいています。
また、休憩時間にコアスタチェアでの体幹トレーニングに取り組んでいただいています。
コアスタ・エクササイズ機器は働く皆様を応援します。


使用風景2-1

使用風景2-2

↑デスクワークでもご利用いただいています。

使用風景2-3

↑休憩時間にコアスタステックとコアスタチェアでトレーニング

使用風景2-4

↑社内の打合せにご利用いただいています。



導入事例3 日本生命保険相互会社様


オフィスでの導入事例をご紹介します。
デスクワークでは、キャスター付きのコアスタ・チェアが便利です。


作業効率を配慮しながら、お客様の身長に合わせたサイズ調整を施しています。
生涯現役時代。いつまでも健康でお仕事がんばってください♪
働くあなたへのコアスタ・チェアの願いです。


使用風景3-1

座るのに慣れてくると、少しずつ座っている時間が
長くなり、自然と良姿勢が取れるコアスタ・チェアを
心地よく感じてくださっているそうです。


使用風景3-2

社員の皆様同士でのお打ち合わせにも
ご利用いただいております。
姿勢が良いと仕事に対する意欲も変わってきませんか!?



TOPICS

ページのトップへ戻る